名古屋の泌尿器科で恥ずかしいイメージが無くなった

痛みの伴う検査はほとんど無いので安心して相談可能

名古屋泌尿器科病院

泌尿器科に行くのを躊躇していたが悪いイメージは払拭痛みの伴う検査はほとんど無いので安心して相談可能気になる症状があれば勇気を持って相談するのが大切

私は、こういった使いやすい泌尿器科があるということを知って、何度か検診を行いましたがどれも安心して検査を受けられるものばかりでした。
そもそも、重大な病気を検査してもらう場合には尿検査や血液検査などを行うことによって、簡単に調べることができることがわかりました。
私も尿検査などを行うことによって、どういった病状を患っているのかということを説明してもらえましたので、そういった点は安心して進められるメリットがあります。
私が抵抗感を持っていたのは、従来までこういった泌尿器科では痛い検診などが行われているという噂があったからです。
実際に、男性機能や女性器等に問題があった場合には、尿道などに医療機器を入れて検査を行わなくてはならない事例もありましたので、そういったイメージを引きずって相談に行っていたという背景があります。

tamiちゃん
こんばんは🌙*.。
元気にしてる?
先週からつうか!名古屋行く前からしっこしたら痛くて中々病院にいけなくてね。

やっと!薬で痛みが治まったの。

それに、昨日は整形外科に行ってきて、金曜日は婦人科、歯医者、泌尿器科の3つ掛け持ちで病院巡りしなくちゃいけなくて…
大変ですわ。

— たぁーにゃん(段々低浮上) (@tRrk3RM8aEr3hYe) December 18, 2019
しかし、現代のではこういった痛みの伴う検査というのは全くといっていいほど行われないので、安心して相談可能です。
ほとんどの場合で、まずは問診が行われます。
そこで症状を確認できたときには、その時点で薬をもらうことができます。
私は、性病検査も一度だけ行ったことがありますが、患部を見せることなく症状を伝えることによって、それだけで薬をもらうことができました、体に負担のかからない方法でなるべく診断をしてくれますので、そういった点からも安心して利用できます。